商品紹介

酔園 幻の酒ブルー(純米吟醸)

安曇野の風土が紡いだ大らかな味わい。

酔園 幻の酒ブルー(純米吟醸)

戦後から主流であった三増酒を廃止し、昭和48年に本当のお酒をお客様に提供できる事を目指し純米酒の製造・販売を再開。品質・味にこだわったお酒が「酔園幻の酒」です。現在は、よりおいしいものにこだわり純米吟醸としております。
信州安曇野で育った「ひとごこち」ならではのお米の旨み。スッキリとして、爽やかな飲み口のイメージを、信州安曇野の青い空と重ね合わせてボトルに表現してあります。

・精米歩合  59%
・アルコール 15度以上16度未満
・日本酒度  ±0


・720ml     1,566円(税込)
・1800ml   3,024円(税込)

飲み口

中口
お酒は20歳を過ぎてから。飲酒運転は法律で禁じられています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。お酒は楽しく、ほどほどに。